学校行事

  • 2022年09月21日(水)

    2学期学年・学級PTAのご案内

    ご多用中とは存じますが,2学期の学年・学級PTAを計画しております。

    1学年・3学年:10月26日 水曜日

    2学年:10月25日 火曜日

    以上の2日間に分けた日程で行います。ご注意ください。

    案内と出欠票は生徒便にて配布しておりますが,以下にデータを添付しますので必要に応じご利用してください。

    R4.2学期PTA案内1学年[PDF:77KB]

    R4.2学期PTA案内2学年[PDF:79KB]

    R4.2学期PTA案内3学年 [PDF:78KB]

    駐車場に関しましては,校内,町営体育館南側駐車場,町営体育館臨時駐車場の3ヵ所をご用意していますが,校内から順に駐車して頂き,満車になった場合に次の駐車場へのご案内をしますので,ご承知おきください。

    隼工マップ_駐車場案内_広域版

    なお,学校ホームページにも同様のご案内を載せております。

  • 2022年09月08日(木)

    3年生の面接指導と1,2年生進路事前学習会

    本日の6限目,来週に迫る企業の選考開始に備え,3年生の面接指導と,それに併せて1,2年生の進路事前学習会が行われました。

    進路事前学習会①_インテリア (6)

    進路事前学習会①_電子機械科 (10)

    進路事前学習会①_情報技術科 (4)_2

    練習し始めの頃は,普段接している先生相手であっても緊張した面持ちで受け答えもしどろもどろだった3年生も,夏休み中に面接練習を重ねた結果,背筋を伸ばしてしっかりと正面を見据え,淀みなく質問に答えられるようになりました。その様子を今日は2年生が見学しました。明日は1年生が見学する予定です。

    1,2年生は進路について,まだ先のことと思っているかもしれません。ですが,気づけばあっという間に当事者として,見学される側になる日が来てしまうのです。今日の先輩方の受け答えの姿勢や,何を思って志望したのかを是非参考に,進路選択に活かしてください。

  • 2022年08月23日(火)

    中学生一日体験入学

    本日は中学生の一日体験入学。各校から中学生が本校を訪れました。

    前もって申し入れのあった各学科に分かれ,それぞれの学科ならではの体験学習を受けてもらいました。

    【開講式・各学科の説明】

    IMG_1654

    【体験学習:インテリア科】

    IMG_1655

    CGソフトIllustrator体験ということで,リアル調のリンゴのイラストを描いてもらいました。

    ファイル_003

    木材加工の体験内容は,スマホスタンドの製作。やすりがけと焼き印を押し,記念として持ち帰ってもらいました。

    【体験学習:電子機械科】

    R科4

    電子機械科の体験学習内容は,電気工事です。うまくケーブルを繋げることができたでしょうか。

    R科9

    体験してもらうことはできませんでしたが,溶接や旋盤加工の様子を見学してもらいました。

    【体験学習:情報技術科】

    IMG_2944

    3Dモデリング体験の様子。作ってもらっているのは,情報科のマスコットキャラクター,ジェイ君です。

    IMG_9410

    ドローンの飛行体験もしてもらいました。

    【部活動体験】

    午後からは,希望者対象での各部活動に参加,あるいは見学を行いました。

    ファイル_014

    ▲野球部

    ファイル_026

    ▲バスケットボール部

    ファイル_032

    ▲ものづくり部(機械工作班)

     

    多くの中学生が参加し,本校の雰囲気や在校生との交流から色々と知ってもらえたと思います。

    アンケートには「体験学習では先輩達が優しく丁寧に指導してくれた」「すごい作品がたくさんあった」「先生達と先輩方の仲がよさそう」といった感想が見受けられました。

    この日の体験が中学生の皆さんの進路選択の一助になったのであれば幸いです。欲を言えば,来年,この体験入学に参加した中学生が在校生として,後輩の中学生に指導している未来に期待しています。

    参加してくださったみなさん,ありがとうございました。

  • 2022年07月29日(金)

    ガス溶接技能講習

    7月28・29日,電子機械科1年1組の生徒を対象にガス溶接技能講習が行われました。

    DSC_3014

    DSC_3001

    DSC_3012

    2部屋に分かれ,それぞれ電子機械科職員の指導のもと,しっかりとエプロンや手袋,保護めがねを身につけて講習に臨んでいました。

    数千°ある高温の炎が噴き出す溶接トーチで鉄板を切断,あるいは溶接していました。

    受講した生徒は,飛び散る火花に少々恐れをなしていたものの,「初めてのことだったので上手くいかないこともあったけど,先生方の指導もあって集中して学べた」と,充実した様子でした。

    この講習は8月1・2日にも行われ,その回は1年2組の生徒が受講します。くれぐれも怪我のないよう,しっかり技術を身につけてほしいと思います。

  • 2022年07月20日(水)

    二輪車安全運転講習会

    20日,大掃除や終業式を終えた放課後。国分隼人自動車学校でバイク通学生を対象とした安全運転講習が行われました。

    自宅から学校,あるいは自宅から駅までのバイク通学生,合計26名が参加しました。

    IMG_0689

    IMG_0692

    車体点検,運転姿勢といった講習や,ブレーキング,コーナリングの実技,霧島警察署の方からの講話を受けました。

    運転に慣れてくると,運転に癖や油断が出てくる人もいることでしょう。この講習を通して初心にかえり,悲惨な交通事故を招かないために意識と技術を見直してもらえればと思います。

  • 2022年07月15日(金)

    1日遠足

    15日,前日の雨による電車の運行見合わせにより,残念ながら一部の生徒が登校できなかったものの,一日遠足が決行されました。

    いつまた降り出すか分からない天候の中ではありましたが,コロナの影響で行事自粛を多く経験していた生徒達は嬉しそうにバスに乗り込んでいました。

    インテリア科は平川動物公園へ。(1・2年生は住宅展示場の見学も)

    天気のこともあってか,ほぼ貸し切り状態の動物園を満喫していました。

    20220715_I_遠足02

    20220715_I_遠足01

    電子機械科は高千穂牧場へ。

    天候のためにお昼には帰ることとなってしまったようですが,広い敷地を大いに遊び回ったことと思います。

    20220715_R_01.JPG

    20220715_R_02.JPG

    情報技術科は蒲生体育館へ。

    晴天であれば藺牟田池自然公園の予定だったものの,広い体育館で思い切り体を動かして楽しんでいるようでした。

    20220715_J_01.JPG

    20220715_J_02.JPG

    今日が多くの生徒にとって,楽しい思い出になったのではないかと思います。

  • 2022年07月06日(水)

    交通安全教室

    6日の6限目,1・2年生を対象に,交通安全教室が開催されました。

    20220706_交通安全教室_01

    20220706_交通安全教室_02

    講師に霧島警察署交通課の署員でおられる伊地知様にお越し頂き,交通事故の恐ろしさ,未然防止のための心がけについてお話頂きました。

    DVDの映像資料では被害者の悲惨さ,加害者の後悔がうかがい知れるインタビューが流れ,当事者の状況や心境を垣間見られたように感じました。

    バイク通学生・自転車通学生・徒歩の通学生と,各自交通事情は異なりますが,事故に遭う可能性・遭わせてしまう可能性は誰しもが持つものです。どの立場にも立つことがないよう,日常的に交通安全を意識しましょう。

     

  • 2022年06月28日(火)

    期末テスト

    本日28日から期末テストが始まりました。

    2022_1学期期末

    7月1日までの4日間,生徒にとってはあまり嬉しくないイベントかもしれません。

    これまでの成果が点数になってしまうと思えば,気が重くなる人もいることでしょう。ですが結果が良かれ悪かれ,自分自身の現状を知る好機ととらえ,芳しくなかった教科はどういった点が苦手かよく分析して今後に活かし,良かった教科はより磨きをかけて自信につなげて欲しいと思います。

    みなさん,後悔のないよう全力で頑張りましょう!

  • 2022年06月21日(火)

    いのちの授業 ~がん教育~

    22日水曜日,2年生を対象とした特別教室,「いのちの教室」を行いました。

    講師にNPO法人がんサポートかごしま理事長である三好さんをお招きし,がん患者のがんを経験した生き方について聴くことを通し,がんの知識を深め,命の大切さについて考えることとなりました。

    image5

    聴講した生徒は

    「今までがん患者と言われると,[髪が抜け落ちていたり,元気がない]というイメージをもっていましたが,むしろエネルギーに満ちているような印象に変わりました。」

    「講師と交流のあったがん患者のお話で,『命のバトンを渡すから,頑張ってね』という言葉が印象深かった。」

    と,これまでの考え方や印象に変化を感じたようです。

  • 2022年05月24日(火)

    令和4年度 第1回 避難訓練

    本日、令和4年度 第1回 避難訓練がありました。

    今回は、地震発生時の避難を想定した訓練で、放送をよく聞きながら全校生徒・職員、安全を確認し、グラウンドへ避難しました。

     

    ぴ

     

    例えば、実習等で機械を稼働させてる時に、地震が来たらそういう時には、どのような行動をすべきか……

    いつどこで起こるのか分からない突然の災害にも、冷静に対処できる「命を守るための行動」が出来るように心がける事が大切です。